岩井愛情豚

岩井愛情豚ブランドマーク

岩井愛情豚には、岩井牧場の全スタッフの愛情と情熱が注ぎ込まれています。美味しい良質な豚肉を生産し続ける「自信」と「責任」。そのシンボルとして誕生したのが、このブランドマークなのです。

母豚にはWL(大ヨークシャー×ランドレース)・LWを用い、トメオスにはD(デュロック)を使用した三元豚になります。生産された豚肉は、「岩井愛情豚」として各地に出荷され、柔らかく、臭みのない豚肉として、多くの消費者の方々にご支持頂いています。

「愛情を持っての飼育」をテーマに

豚の飼育管理で大切なことは、豚に興味を持つ事・飽きない事、そして一滴の愛情というエッセンスだと思います。
牧場スタッフは、ひとつひとつの作業において高い目標を掲げ、常にクリーンな環境づくりを実現するために、価値意識を共有し、良質な豚肉を育てるべく、これからも努力してまいります。

(岩井牧場スタッフ一同)