ローズポーク

茨城県が造成した系統豚を利用した銘柄豚肉で、茨城県の県花「バラ」にちなんで名付けられたそうです。やわらかく風味がある肉にするため、ローズポーク専用飼料で育てています。

母豚にはWL(大ヨークシャー×ランドレース)・LWを用い、トメオスにはD(デュロック)を使用した三元交配の豚になります。

詳しくは茨城県銘柄豚振興会